忍者ブログ

タイトルは仮称・中身も仮設・勢い先行でもとりあえずやってみよう

アイス狂騒曲

既視感

昨日貼り付けたド派手なラッピング車両についてちょっと気になったので調べてみたところ、1編成しか存在しないレア車両だったと今更知って己の引きの良さに驚愕中の某アイスバカ。
事前に知っていればハートマークも探したのに!←


本題。
調べている途中でこんな記事を見つけました。


静岡鉄道、40年ぶりに新車導入へ 「地域の賑わいや景観を創る」車両目指す|鉄道新聞


この記事内の外観イメージ画像をみて「・・・ん?」となりました。


※サイトのスクリーンショット

なんか見覚えがある。
見覚えというか、近い何かを目にした気がする。
近い何か・・・


着地点の1つ - アイス狂騒曲


こいつだ。

「どこが近いの!?」と思われるかも知れませんが、やまぢは直感的にこの塗り替えを思い出しました。
何故思い出したのかは自分でも分からない(ぇ

この塗り替え車両は最終的に3ドアの車両へと塗り替わったわけで、両方の技術()を融合させればきっとそれっぽい何かが出来上がるはず。
ほら、この「着地点の1つ」へ至る直前にも「なんとなく地方のローカル線で走ってそうな側面になったじゃん(棒」なんて一文を添えたじゃない。
あれは10ヶ月越しのフラグだったのだよ!!!!


さ、動画公開に向けて早くプレビューモードの設定をしないと。

拍手[0回]

スポンサーリンク