忍者ブログ

タイトルは仮称・中身も仮設・勢い先行でもとりあえずやってみよう

アイス狂騒曲

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサーリンク


ニコ鉄10周年

おめでとう!!!!!!!!!!!!

・・・というのを今日思い出しました(ぇ

今ってどんな動画が流行なんですかね。
さっきちらっとWiki見たけど、トップに載ってる「最新の10件」の欄で馴染みのあるページ名は「RecentDeleted」と「開発地区一覧」だったわ(ぉ

まぁなんだ、11年目も頑張ってください。

拍手[0回]

スポンサーリンク


どういうことだってばよ

いやぁ、どうもお久しぶり(ぉ
いつの間にか一番上に広告が表示されるくらい更新が滞っていたうえ、8月04日の記念日を祝うことすら忘れてたZE。

さあそれでは今回ブログを更新しようと思い立ったきっかけのお話、はじまりはじまり~。



去る7月29日~30日未明くらい。
Windows10への無料アップグレード期限が予告通り終了した。

せっかく自分のPCも対象に入っているのだから、と
あまり深く考えることなくWindows10へアップグレードした某アイスバカ(ぇ


そこから時は流れ2週間。
ふと思い立って、A9を起動しようと思い立ったんですよ。

いや~、久しぶりだな~なんて思いつつ
デスクトップのショートカットアイコンをクリック。



「シリアルコードを入力してください」



ああそっか。
Windows10にしたら再認証が必要なんだっけ?
相変わらず面倒なシステムだな(ぉぃ

まぁ仕方がないから押し入れから箱を引っ張り出し、
A9v3のシリアルコードをポチポチと入力。



「オンライン認証が完了しました」



よかったよかった。
これでまたA9v3で遊べるし
何なら1:1モードのマップ作成にも取り掛かれるぜウェーイ。





は?

いやいやどういうこと?
オンライン認証も完了したってさっき表示されたじゃん!
なんで起動しないのさ?


・・・もしかしてTexmodのせい?
BootExe.iniだか何だかを書き換えてるから?

じゃあ一旦もとに戻してみるか・・・
たしかATrain9v3g.exeとかに書き換えて・・・





は?(2度目)

なんか起動しないんだけど!
何なの?嫌がらせ?喧嘩売られてる?(ぉ



ってことでWindows10に上書きアップグレードしたらA列車で行こう9 ver.3.0が起動しなくなりました。
考えられる原因および再インストール以外の解決方法をご存知のかた、併せて何か思い当たるアドバイスをお持ちのかた、コメント欄で随時情報提供をお待ちしております(ぉ




あ、ちなみにここまでの文章でお気づきかとは思いますが、v4と東海パックは未だに購入しておりません(ぉぃ
だってまだまだv3を味わい尽くしていないんだもーん。

拍手[0回]

スポンサーリンク


静岡鉄道A3000形っぽいテクスチャを公開しました

運行開始に間に合った・・・はず!


配布物のページよりどうぞ。


既知の問題点をいくつか。

1.実車との細かな相違点がありますよね?
→元テクスチャの仕様と、作者の力量の無さを天秤にかけた結果です。

2.ライトの位置が根本的に違いますが?
→仕様です。

3.根本的に形(モデリング)が違うような・・・?
→塗り替えを始めて割と早い段階で気づいていました(((

4.前面のカラーリング、なぜこんなにギザギザなの?
→だいたい俺が使っているフリーソフトのせい(ぇ

一応は頑張ったのだよ一応は!
フリーベジエ曲線とか使ってみたし!!!!(


気が向いたらダウンロードした奇特な皆様で現行(1000形)のカラーリングにでも塗り替えてみてください。
きっと今回の塗り替えよりしっくりくるはずです(ぉ

あと冒頭の画像ですが・・・
アイスバカは未だ東海パックはおろかA9v4すら手に入れていないので、2:1モードの神威マップで可能な限りそれっぽい並びを表現したつもりです(願望含む)
実際の静岡鉄道には1回しか乗ったことがない(はずだ)から詳細が分からないのねん。


そんな感じで実車は明日2016/03/24から運行開始だそうです(アイス狂騒曲調べ)
一足先にA列車で行こう9の世界でA3000形(っぽい何か)を堪能しよう!

拍手[1回]

スポンサーリンク


滑り込みセウト

前回公開編

すっかり月刊化しているこのblogです。
ごきげんよう。
静岡鉄道の新車もいよいよ24日から運行開始予定だそうですね。


という前フリと共に今回の「静岡鉄道の新車A3000形をA列車で行こう9内で走らせよう!」プロジェクト経過報告。


側面が微妙に変わりました。
beforeを再確認してみましょう。


こっちがbefore。


変わった部分を分かりやすくするために近寄ってみましょうか。


なんでもレインボープロジェクト?だの何だのの名前がついているらしく、全7色のカラーリングが施されるそうで。
さすがに7色分揃えるつもりはない(揃えても種車が1つだから共存できない)ので、せめてロゴだけでも・・・と思いつけてみました。


続いて前面。
こちらはbeforeから確認しましょう。


実にBU・SA・I・KU。
どうにかならないか約3週間頭を抱え込んでみ(た名目にしておき)ました。


あんま変わんなかったわ(((
窓の反射ファイルは修正したので、その点だけは以前よりも格段に見栄えがよくなっているはずです(ぉ

ただ頑張って入れた普通新静岡については、労力の割に報われない残念な結果になりましたとさ(ぇ


というわけでこれで無事、実車の運行開始までに塗り替えが間に合って完成しt・・・



忘れてたーっ!www

そうだね、うちの元の環境だとアルファチャンネルが無いんだよね(ぉ
しょうがない、再びDXTBmpの力を借りようではないか。



側面。
改めて見ても・・・我ながらよく世田谷線の小さな車両にドアを3つも詰め込もうと思い立ったもんだわ(((


前から見た図(夜ver)
ライト位置はどうにもならないので心の目で見るか、いっそ見なかったことにするかしてください(ぇ


後ろから見た図(夜ver)
ライト位置はどうにもならないので心の目で見るか、いっそ見なかったことにするかしてください(二度目


以上の作業までをし終えたところで力尽きてたのでzipファイルはまだ用意できていません(ぉぃ

日が変わって今日、今日中にzipファイルを用意できれば、一応運行開始には間に合ったという名目になるはずだから(震え声


zipファイルの用意が先か、日が変わるのが先か。

拍手[0回]

スポンサーリンク


滑り込みアウト

前回次回

今年がうるう年でよかった!
危うく更新0で2月をFinishするところでした(ぉ
まぁ今更このblogの更新が月0回だろうが毎日更新していようが、関係ないっちゃー関係ない体たらくなんですけどね(((


さて本題。

亀の歩みのごとくのらりくらりと続けている「静岡鉄道の新車A3000形をA列車で行こう9内で走らせよう!」プロジェクト(←たったいま命名)
前回以前の叡山電鉄カラーから大雑把に塗り替えを行ったところまででした。


それでは今月の成果発表。


ドアの窓(下の2隅)を丸くして、自己主張の非常に激しかった窓の反射ファイルを側面だけ新調しました(ぉ
これで少しは実車に雰囲気だけでも近づいたのではないでしょうか?


はい、じゃあこれで今月はおしまい!
・・・だとさすがに物足りないとは思うので、前面も少しだけ実車に近づける努力だけはしました。



やっぱり窓の反射が強烈な自己主張をしすぎてイマイチ見た目が分かりません。
ここは1つ発想を変えて反対側から眺めてみることにしましょう。



こっちからだと窓の反射がそこまで目立たない(※当社比)ので、純粋に塗りわけの評価を付けられそうですね。

・・・。

・・・・・・。

BU・SA・I・KU。

実車のイメージ画像を見ると前面の塗りわけはもうちょっとこう「シュッ!」としているように感じるのですが、この自分の塗りわけを改めてみてみると・・・
のっぺりしている?横に広い?馬面?

とにかく「締まりがない」ように感じます。

これでも最初はライトの位置を合わせようと頑張ってみて、5分で諦めをつけて苦手な曲線描画に注力したつもりだったんだがな!(ぇ


そんな感じで今月の作業はオシマイです。
実車の運行開始予定日が2016/3/24らしいので、それまでに完成させてドヤ顔で披露したいところですね(ぉ

拍手[0回]

スポンサーリンク